プエルト・ケツアル、ティカル(グアテマラ)


 

太平洋の日の出 残念ながら曇りすっきりした太陽は見られませんでした

 

プエルト・ケツアル港衛星写真



プエルト・ケツアル港は小さな港、4隻の貨物船で埠頭は満杯でした



プエルト・ケツアルとはケツアル港との意味で、ケツアルはグアテマラの極彩色の国鳥の名前です

 

トパーズ号は奥の仮設のような浮き桟橋に着岸しました         曇りで霞んでいましたが富士山に似た山が遠望されました

 

看視塔に護られた軍用空港からチャーター機でマヤ最大の遺跡ティカルへ

 

遠望された山が機上から見えました               ティカル空港着陸前にペテン・イツア湖が見えてきました

 

    ペテン・イツア湖                          鵜の群れが羽を休めていましたした

 

湖畔のホテルのレストランで昼食                    フローレス島の教会

 

フローレス島の街並み お土産店が並んでいました                   宿泊した湖畔のホテル        



ティカル遺跡の入場口に遺跡全体のミニチュア模型がありました


 

野生の七面鳥  曇りの熱帯雨林、湿度100%以上の地獄の蒸し暑さ 

 

蔦の絡まるジャングルにひっそりと佇む未発掘の神殿が沢山ありました

 

神殿に付随する僧房や関連施設らしい建物跡が散見されます

  

セイバと呼ばれる神木                          ティカルで一番高い神殿

  

急勾配の梯子階段で神殿の途中まで登り樹冠の眺望を楽しみました



熱帯雨林の鬱蒼たる樹冠に六基の神殿の先端を見ることが出来ました

  

神殿は随所に見られました

  

野生生物を見たり気配は感じますが姿はなかなか撮影出来ませんでしたした



観光後半はスコールに見舞われずぶ濡れでした、汗でカッパは無意味、カメラのレンズも雨粒で上の写真の有様でした

    

随所に神像が彫刻されていましたした

TOPページへ