漓江下り

漓江下りは桂林観光のハイライト。奇岩怪峰の連なり、小舟で漁をする人々、観光客相手の物売り、写真のモデルなど観光船に群がる。岸辺から
手を振って子供たちが観光客からのプレゼントをせがむ。近年は渇水期は全行程下れず、三分の一程度の区間を往復している。



楊提の船着場に観光バスの行列が出来る



  

船着場の乗船の模様 渇水のため岸辺からは直接乗船出来ない



  

  

普段の生活のいかだや船の姿が見える



  

いかだを利用して見物の観光客





九馬画山の折り返し点

  

  

          物売りの少年達                              観光客相手の物売り

  

  

写真のモデルの鵜飼の鵜匠

  

                                                   観光客相手にプレゼントをせがむ子供たち 

  

漓江下り折り返し点の楊朔の西街

  

少数民族のイベントが開催されていました

  

   桂林への帰りの陸路からも奇岩が見えました            桂林博物館(少数民族の資料を見学)

TOPページへ